6月のワークショップ

自転車シミュレータ

体験者が自転車のペダルを踏めば、その速度に応じてモニターの映像が移動します。ハンドルを動かせばその方向に進み、実際に自転車を運転している感覚を得ることが出来ます。
自転車を運転する際に起こりうる危険を体験することにより、自転車乗用時のルールとマナー、危険予知の学習をします。